仕事紹介

研究部門

研究部門の仕事

「お客様に喜んでもらえる筆記具とは何か?」この命題が私たち研究部門のスタートラインです。
どのような付加価値がお客様に喜んでもらえるのか、その付加価値を満足させるためにどのような技術を追求していくのかを考えて、各担当分野(インク,チップ,機構,材料など)で頭と体をフル回転させて研究を行っています。

時には担当分野の枠を超えて熱い議論を交わすこともしばしばあります。
一見関連なさそうな意見も積極的に取り入れて、遠回りな研究や失敗に終わる場合もありますが、全て良い経験としてメンバーの成長へと繋がります。

以上のようにゼブラ研究部門は“お客様”を中心に考えた研究開発業務になりますが、大事なのは「絶対この製品を作り上げる!」という強い“想い”と“元気”と“やる気”です。
研究部門は20代~30代のメンバーが8割を占めている若手中心のチームワークの良い職場です。

新入社員も配属されてすぐに新製品テーマを任され、熱い想いをもって先輩社員とともに日夜研究に励んでいます。

社員紹介