2019年2月22日

きれいな文字やイラストを手帳に書いて楽しむ人が増えている(※1)
手帳にカンタンに装飾ができる、おだやかな色合いの筆タイプペン

『マイルドライナーブラッシュ』3月18日(月)発売

ゼブラ株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:石川 真一)は、おだやかで優しい色合いの筆タイプのラインマーカー『マイルドライナーブラッシュ』を2019年3月18日(月)より、全国文具取扱店で発売します。

背景

近年10~30代の女性を中心に、手帳や日記の中に文字やイラストをこだわって書く人が増えています。中でも“作った料理”や“着た洋服”などテーマを決めて記録をつける「ライフログ手帳」の人気が高く、書いた手帳をSNSに投稿することで、その書き方が世界中にシェアされています。(※1)
ゼブラは、筆文字を書いたりイラストに色をぬったりと、カンタンに装飾ができる道具として、おだやかな色合いの筆タイプのラインマーカーを発売いたします。

  • (※1)「#ライフログ」のインスタグラム投稿数2.4万件(2019年2月現在)

特長

  1. 手帳に装飾しても見やすいおだやかな色を15色揃え、好みや目的に応じて色を選ぶことができます。これはゼブラのラインマーカー「マイルドライナー」と同じインク色です。
  2. 1本で筆タイプと極細の丸いペン先が使える両用です。色塗りや大きな字を書きたいときと、細かい部分に書き込みたいときに使い分けることができます。

『マイルドライナーブラッシュ』価格:¥150+税(税込¥162)ラインマーカー 筆・極細両用 水性顔料 全15色
インク色:マイルドピンク、マイルドオレンジ、マイルドイエロー、マイルドブルーグリーン、マイルドブルー、マイルドグリーン、マイルドダークブルー、マイルドグレー、マイルドバイオレット、マイルドレッド、マイルドスモークブルー、マイルドマゼンタ、マイルドブラウン、マイルドゴールド、マイルドバーミリオン 5色セットも3種類有 価格:¥750+税(税込¥810)

手帳に関する意識調査

(出典)株式会社日本能率協会マネジメントセンター 2018年5月調べ 調査方法:インターネット調査 対象:全国の20~60代男女 n=19,021名

スケジュール管理用メインツールのアナログ派・デジタル派(対象:全回答者、単一回答、n=19,021) アナログ派46.40% 予定管理のメインツールとして、アナログツール(手帳、カレンダー、ノート、日記帳、手書きの家計簿)を使用している人 デジタル派35.20% スケジュール管理のメインツールとして、デジタルツール(スマートフォン、パソコン、携帯電話、タブレット PC)を使用している人 何も使っていない16.10% その他2.30%

関連書籍


「とっておきあの人の手帳ワザ」2018年 11月(日本能率協会マネジメントセンター編)

株式会社日本能率協会マネジメントセンターが調査したところ、全国20~60代の男女のうち46.4%が手帳などのアナログツールを使用していると回答しました。デジタルツールでもスケジュール管理ができる一方、紙に書く安心感などの理由で手帳を活用する人は依然として多く、根強い人気があります。手帳の活用方法は、SNSを始め、関連書籍などで積極的にシェアされる傾向にあり、文字やイラストの書き方を工夫して個性を出すことが重視されています。手書きで人と違う個性を出せることも手帳の魅力の1つであり、その際に、表現しやすいペンやシールは人気が高く、注目が集まっています。

【従来商品】マイルドライナー

価格:¥100+税(税込¥108)全25色 水性顔料

「マイルドライナー」は、累計で5,000万本以上を販売する、おだやかで優しい色合いが特長のラインマーカーです。全25色のカラーバリエーションで発売し、裏うつりしない水性顔料のインクと、他にはない色合いが、幅広い用途で使用できる点で人気を集めています。特に近年は、前年比130%以上のペースで売上が伸びている、人気の高いラインマーカーです。

商品に関する消費者の方のお問い合わせ先

ゼブラ株式会社 お客様相談室
TEL:0120-555335(平日9時~17時)
URL:https://www.zebra.co.jp/

報道関係の方のお問い合わせ先

ゼブラ株式会社
広報室:池田・鈴木
TEL:03-3268-1228/FAX:03-3268-1174

プレスリリースの内容は、商品の仕様変更・販売終了、当社の事情により、最新の情報と異なる場合がございます。