環境商品の判断基準

エコロジー商品を使うことにより環境への負担を軽減することができます。あなたも身近なエコ、はじめませんか?

筆記具における環境法等の判断基準 グリーン購入法適合商品:金属を除く主要材料が、プラスチックの場合は、再生プラスチックがプラスチック重量の40%以上使用されていること。 エコマーク認定商品:金属を除く主要材料が、プラスチックの場合は、再生プラスチックがプラスチック重量の70%以上使用されていること。原料としてポストコンシューマー材料(※)を使用する製品は、ポストコンシューマー材料がプラスチック重量の60%以上使用されていること。(※)ポストコンシューマー材料:製品として使用された後に、廃棄された材料または製品。 GPNエコ商品ねっと掲載:共通項目として再生材を多く使用していること、ボールペン、マーキングペン、修正具においては消耗部分を交換補充できること、シャープペンシルにおいては残芯が少ないこと。