手書きで楽しむ「ぬりえ貯金」

旅行ややりたいことのためにお金を貯めたい、でも貯金はなかなか長く続かない、そんな方にオススメなのが今静かなブームの「ぬりえ貯金」です。「ぬりえ貯金」とは、買い物のお釣りなどの小銭を貯めながら、かわいいイラストのぬりえを塗って楽しむというもの。ぬりえが完成したら目標のお金が貯まるので達成感が味わえます。 手書きで楽しむ「ぬりえ貯金」

ぬりえ貯金には2種類あります。どちらも小銭を貯める貯金箱やビンを用意しましょう。そしてお金を入れたらぬりえをする、というのがルールです。 ぬりえ貯金には2種類あります。どちらも小銭を貯める貯金箱やビンを用意しましょう。そしてお金を入れたらぬりえをする、というのがルールです。

余った小銭で始める365日貯金シート

365日貯金シート
  1. 365個のパーツそれぞれに1から365までの数字が書かれています。1日1つパーツを選び、その数字と同額のお金を貯金箱に入れます。
  2. そのぬりえを好きな色のペンで塗ります。
  3. 365日毎日続けると66,795円貯まります。パーツはどれから塗っても構いません。その日ある小銭に合わせて選びましょう。

100円玉か500円玉を貯める200日貯金シート

200日貯金シート
  1. どちらの玉にするか最初に決めます。
  2. ぬりえ200個のパーツがあるので、小銭を入れたら一つ塗ります。
  3. 200日続けると100円玉なら2万円、500円玉なら10万円貯まります。

どちらもぬりえをSNSで投稿するとモチベーションが続くかもしれませんよ。「#365日貯金シート」のタグをつけて投稿しよう。

こちらのぬりえシートは、SNSで人気の「もぐさん」に描いていただいた
ゼブラオリジナルのぬりえです。ダウンロードして使えます。

< お詫びとお知らせ 2017年5月10日 >
「365日貯金シート」に、イラストの数字の誤りがございました。
◎200~219のイラストが2個ずつございます。
◎233のイラストがございませんでした。

以前にダウンロードされた方は、大変申し訳ございませんが現在掲載している新しいシートをダウンロードしてお使いいただくか、 既存のシートを引き続きお使いいただく場合は、以下の方法でお使いください。
◎シートの左上あたりに、数字が書かれていない「予備」の絵の具のイラストがございます。こちらに「233」と書き入れてください。
◎「200?219」のイラストは、2個同時にぬってください。
ご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございません。

作者
紹介

報道・メディア関係者の、ぬりえ貯金に関するお問い合わせ・画像使用許可についてはこちらへ