お散歩好きなら誰でも知っている「観ること」の愉しさ。
もっともっと発見の悦びを味わうために、ペンとメモ帳を持って出かけてみませんか?
日常がさらに愉しくなる、散歩スケッチのススメです。

散歩スケッチで用意するもの

【ペン 1本】メモ帳や衣類にはさめるクリップ付きのペンがおすすめです。ポラなら油性のサインペンも。

【メモ帳 1冊】表紙の厚みがあって、立った姿勢でも書きやすいものや、紙が1枚づつ切り離せて、別の日記などへ貼り替えて保存できるタイプなどが便利。

【カメラ(デジカメや小型ポラロイド)】コンパクトサイズのカメラ、すぐにコメントを書き込めるポラロイドもおすすめです。

※メモ帳だけでなく、スケジュールの確認ができる手帳も持っていこう。手帳はバックの中へ。

【STEP1】START! 8:30a.m.

お散歩開始!まずは外の空気を胸いっぱい吸いましょう。
雨あがりの匂い、緑の香り…すぐメモしておけば、印象が鮮やかに浮かびあがります。
大きく膨らんだつぼみを見て思わずパチリ。ポラなら写真に特徴や印象をメモ。

【STEP2】8:45a.m.

路地裏に可愛いパン屋さんを見つけました。
焼きたてのパンのいい香りが~、種類もいっぱい!パン屋さんのリストに書き加えておこう!

【STEP3】9:10a.m.

川沿いの桜並木を歩いていたら、とても春が待ち遠しくなった。
そうだ、桜が咲いたらお花見をしよう!思いついたことは忘れないうちにメモ。

【STEP4】9:25a.m.

公園でひと休み。ノウセンカズラの屋根の素敵なベンチをみつけました。
ベンチに座って歩きながら書けなかったことをメモ。本があれば、読んでみるのも。

【STEP5】10:00a.m.

帰り道は、同じ道を通っても○。
同じ道でも違った発見が見つかることも♪ふと、見上げると、たわわに実った果実を発見!家に帰ったら種類を調べよう。

散歩スケッチのポイント

  • 楽しみながら、無理せずメモを取りましょう。
  • 晴れた日は帽子、雨の日は傘が必須
  • 道で立ち止まって書くときは、自転車に注意!…
  • 家で見返すことが大事。ブログのネタとしても役立ってくれます!
  • スケジュールなどは忘れないうちに手帳へ書き写そう

おとなのための手書きコラム

  • 手ぶら散歩のお供に
    手書きに筆記具は欠かせないアイテム。でも、お散歩はできれば手ぶらで気軽に出かけたいものです。
    洗濯バサミみたいなクリップが付いたペンなら、胸ポケットやバックにサッとはさんでお出かけ、たくさん歩いても落ちにくいので安心です。ゼブラのサラサ3+Sなら、折れにくいバインダークリップが付いて、厚みのあるものでもしっかりとはさめます。
    立ったままでもサラサラと楽に書けるジェルインクで、色分けも出来るところもうれしいですね。